FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
箱根旅行四天妄想シリーズ~その3

合宿から変わって日常妄想へ。



四天日常編

■足湯

旅館について一番最初につかった湯が足湯だったので、足湯における四天宝寺妄想。

スピードスター先輩は一番乗りをしようとして光に足を引っ掛けられて転ぶ。これ鉄則。
しかも思いっきり湯にダイブする。
しかも足湯だから浅くて顔を殴打する。
「ダサいっすわ」

金ちゃんは気づいたら浴衣びしょびしょにしてそう。
それを見越して、白石が金ちゃんだけ部活で着てるハーフパンツで来させそう。
湯のなかをバシャバシャ歩き回ってお湯をまき散らす金ちゃん。被害をうけるのは謙也か千歳かユウジです。

小春は足湯ならついてきそうだな。
あ、白石も足湯なら毒手のままでいいのでついてくるよ。
『小春と一緒に温泉に入る』という目的を一応達成して感涙ユウジ。「も~ユウくんたら、何泣いてるのよぉ~」て小春が優しく慰めてあげればいいと思う。

千歳と銀さんは背が高い=足が長いので、足湯だと苦労しそう。
千歳は金ちゃんに手を引かれてツボ押しのとこを歩くんだけど、2人の歩幅が合わなくてしかも凸凹してるから上手く歩けず、金ちゃんを巻き込んで盛大に転んでしまう。
そしてお母さん白石に叱られる大小コンビ。
こんなこともあろうかと、白石はタオルを余分に持ってきている。
小石川が拭くのを手伝ってくれます。


■私服

四天メンバーの私服はどうなんだろうという話。
一番センスがいいのは光です。
ベルトとかまでこだわって、専門店で買ってそう。
ピアスとかからして、パンク系が好きそうだよね。

白石は普通にパーフェクト。
何を着ても似合うしかっこいいから問題ないというイケメンの特権。

謙也はお洒落さんなんだけどどこか抜けてるよね絶対。
例えばみんなで遊びに行くとして、待ち合わせ場所に現れた光に開口一番「ダサいっすわ」を浴びせられるのが謙也クオリティ。

小石川と銀さんは普通にセンスいい。
どんなことに関しても、ほとんどこの二人が標準であり基準である。
わりと落ち着いた、大人っぽい服を着てそう。

ラブルスはこういうとき想像できない。
ナニワの私服がさすがの公式クオリティで微妙だったので、ますます想像に難く…
でも小春はピンク系をどこかに入れる。絶対。

千歳、金ちゃん、オサムちゃんはいつもあんな服です。


■各自自宅訪問

白石の家は薬局で、謙也の家は病院なので、隣同士くらいの近さだといいよねって話。
ちなみに親の職業が薬剤師と医者であるからといって、個人経営と決まったわけではない。
でも絶対「白石薬局」と「忍足医院」だよねー。

まあ↑であってもなくても、白石の家はきっと駅近くで学校も近い便利なところにあると思う。
故によく部員のたまり場になってる。
あと個人的には、白石家の女性は、母:大和撫子・姉:クール男前・妹:おてんば、だといい。家族なのに全然似てない女性陣に囲まれているおかげで、白石の対女性スキルは相当高い。
光とかちゃっかり白石家にかわいがられてるといい。
猫の世話は白石担当。

謙也のうちもよく部活メンバーが遊びにきてる。
いつでも賑やかな忍足家。楽しそうだ。
ここでも光は気に入られている。おやつには白玉ぜんざいが出ます。
謙也の部屋にいるとき、イグアナにメロメロな謙也を見てドン引きする光。

光の家は兄夫婦がいるので、めったにお邪魔することはない。
でもみんな個性が強いから、2回くらいの訪問で兄嫁にメンバー覚えられてしまってなんか萎える光とかかわいい。
姉の印象:なんかおかしい子=謙也、かっこいい子=白石

金ちゃんちは小学校の学区的に、光の家と近いってのもいいと思う。
財前家で一番覚えられてるのはだから金ちゃん。
逆に金ちゃんちは、光のことを頼れるお兄さんだと思ってるとか。
光は年の割にはクールだから、小学校のとき一緒の通学班とかでいつも金ちゃんの面倒みてくれた子、みたいなイメージがあるとか。
中学進学後、部活後に寝ちゃった金ちゃんをよく運んできてくれる部長副部長コンビとか、さらに神々しくインプットされるだろこれ。

小石川の家族構成がわからないのが残念だわ…
でもきっと普通の幸せな家族だよね。
妹とかいそう。

千歳と銀さんに関しては、家族と全く離れて暮らしてるのか、親戚の家にいるのか、下宿しているのか、寮生活なのか、色々妄想できて困る。
一人暮らしだったら、時々様子を見に白石と小石川が来てくれる。

あと、基本どこのうちでも、白石は人気。
「あの礼儀正しくてかっこいい部長さん」の話をどこの家でも母親が切り出している。
白石がオサムちゃんちに用事があって行った時、夕飯のときとか家族に「あんたよりも大人でしっかりしとる部長さんやね」て言われてオサムちゃんがものすごくへこむ。翌日の朝連で白石にだけ厳しく当たるけど、どんな地味できつい基礎トレでも淡々とこなす白石だから、苛立ちがおさまるわけない。


■カラオケ

四天でカラオケいったらどうなるだろうか。
今回は珍しく、レギュラー+顧問の10人集合バージョンでお送りします。

全体的に選曲が古い。
80年代のアイドルの曲とか余裕で歌える四天宝寺。
カラオケのノリはすごくよさそうである。

千歳は延々と歌本のジブリのページばかり見てる。
金ちゃんが隣にいて、一緒にアニメページをのぞく大小コンビ。かわいい。

ラブルスは当然完璧なユニゾンを披露してくれる。
ピンクレディーとかウインクとかを振付で歌う。
負けじと謙也がキンキとか入れて光を誘うけど、冷たくあしらわれて一人キンキ。
でもたまに機嫌がいい時に一緒に歌ってくれるといいよ。ハモリ担当は光です。光のが歌上手いから。

銀さんはキャラを意識してひそかに演歌とか練習してきてるといい。
ここで予想外にきよしとかだったらどうしよう…
もちろん合いの手はメンバー全員で入れてくれるけど!

あとオサムちゃんがマイク独占しようとする。
ノリノリで少年隊とか歌ってる間、メンバーは飲み物とりにいったり曲選んだりトイレタイム。
ただひとり特にやることもないからという理由で歌を聞いていた小石川にからみだすオサムちゃん。小石川はどんな曲でもオールマイティに歌える。

場が盛り上がってきたところで、ラブルスが福山とか勝手に入れて、「いよっ部長!」とかってはやし立てる。
基本幹事兼お世話係の白石ですが、多分歌唱力は一番高い。
白石が歌う=女子がときめく、なので、男だらけのカラオケのときにしか歌わせてもらえない白石。でもやっぱり上手いから一回に一度は聞きたいメンバー。
お約束です。


■侑士と白石と謙也

夏休みとかに侑士が里帰りしてて、偶然謙也の家に遊びに来てたときに白石が訪ねてきたらどうなるだろうという妄想。
意外と侑士と白石のウマが合っちゃって、謙也がハブにされてたりとかしそう。
2人で最近読んだ本の話しとか、最近見た映画の話とかし始めて、ついていけない謙也。一人さびしく部屋の隅でイグアナと戯れる。
そんな謙也を見て、2人はお互いに謙也について語り始める。もちろん謙也は気づいてない。
というか、侑士と白石の会話のほとんどは謙也に関することだろうと思う。


■白石と不二の食事

白石は当然食事にも人一倍気を使うよねって話から、激辛党の不二と一緒に食事したらという話に発展。
なんでもかんでも唐辛子とかかける不二を見て、一瞬引くんだけど、すぐに「身体に悪いからやめや」ってお説教が始まる。
白石の言うことは正しいし、説得力もあるので、なるほどーって不二は聞いてるんだけど、話が終わったら即唐辛子をかけ始める。
以下無限ループ。

どこの天才も偏食ぽいイメージがあるんだけど、おそらく光は甘党なので、「糖分取りすぎ」の忠告をしたことがある白石も不二にはものすごい驚かされる。
で、「やっぱ天才は味覚も常人とちゃうんやな~」とか思ってるといい。
白石は天才ではなく秀才です。


■坂を登る謙也

箱根いった時、温泉施設までの道がものすごく急な上り坂だったので誕生した妄想。
謙也は絶対この坂を駆け上る。

なんでもかんでもスピードスターだから一番乗りを目指す。
しかし途中で盛大にこける。
普通に白石とか光に抜かされる。

これだけでも屈辱なのに、転んだときの怪我を白石に手当されてさらにへこむ謙也。
前を見ないで走ってたらつまずいて真後ろにいた白石に受け止められるとかでもよし。とにかく白石には頭の上がらない謙也である。
そしてスピードスターの被害を一番に受けるのは白石。
フォロー役は小石川と、ツンツンツンデレの光です。
スポンサーサイト

■コメント

■ [周]

光のツンツンツンデレは黄金比ですねわかります
小石川がお父さんすぎてワロタwww

ユウジにはチェックのパーカーなどを着て欲しい
冬はニット帽だとかわいいな
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。